So-net無料ブログ作成

車の買い取り査定サービス

レヴォーグstiスポーツ 動画 [レヴォーグstiスポーツ 動画]

 人気車種なのでyoutubeで検索してもレヴォーグstiスポーツの動画はたくさん出てくるようですが、車の総合サイト「カービュー」でもレヴォーグstiスポーツの動画がありましたよ。

 公開されたは8月19日ですので、すでに2ヶ月ほど経つのですが、10月7日の集計でまだ29位に入っていました。

http://carview.yahoo.co.jp/article/video/120161/

 やはり気になっている方が多いということかもしれませんね。




レヴォーグにリコール! [レヴォーグstiスポーツ 口コミ]

 レヴォーグstiスポーツには関係ないんですが、2014年4月から2015年7月に製造されたレヴォーグにリコールですって。運転席と助手席ドアの角に尖った部分があって、けがの可能性があるんだそうです。ちょっと珍しい理由ですね。

 詳しいことは、こちらでチェックできますよ。

http://www.fhi.co.jp/recall/

 まぁ、こう言ってはなんですが、重大な交通事故につながるような不具合個所じゃなくてよかったですね。

 これでレヴォーグstiスポーツに影響が出ることはないと思いますが、逆にこれをレヴォーグstiスポーツの値引き交渉のネタに使えないかなぁ?




レヴォーグstiスポーツ カラー [レヴォーグstiスポーツ カラー]

 レヴォーグstiスポーツのカラーリングは全8色展開になっているのですが、その中で「WRブルー・パール」というカラーがレヴォーグSTIスポーツの専用色なんですって。

 コンセプトカーとして発表された時にも、このカラーが採用されていたそうですので、STIとしてのイメージカラーなのかもしれませんね。サーキットとかに持ち込まれる方だとすごく映えるかもしれないなぁ。

 ただ、個人的にこの色の車で、街乗りしたいかと言われると、ちょっと???になってしまいます。

 年齢的なことを考えると、ワインレッドのシートにクリスタルブラックでビシッと決めるなんていうのもありかもしれないなぁ。落ち着いているけど、走りは忘れていない、ちょいワルおやじ的なイメージが出るんじゃないかな。




レヴォーグstiスポーツ 価格 [レヴォーグstiスポーツ 価格]

 レヴォーグstiスポーツの価格はこちらで確認できますよ。

http://www.subaru.jp/levorg/stisport/grade/grade.html

 やはり最高位モデルだけあって高いですね。
 2.0Lの方だと、いくら値引きがあっても、経費を加算すると400万円は超えてきそうです。それだけの価値は十分にある車だとはわかってしても、なかなか簡単には手が出せないですよね。

 例えば、何とか300万円台にならないかなぁという場合だったら、やはり愛車をその分高く売ることに注力するのが一番手っ取り早くて確実な方法じゃないかな。


carview




レヴォーグstiスポーツ 納車 [レヴォーグstiスポーツ 納車]

 2016年7月24日に発売が開始された、新グレード「レヴォーグSTIスポーツ」ですが、その納期は10月~11月頃までかかるようです。もちろんボディカラーやオプションによって変わるので、大体の目安でしかないのですが・・・。

 グレードによる納期の差というのはほとんどないみたいですよ。ということは、早く乗りたいからといって、他のグレードを選んで妥協する必要はないということですね。

 お好みはあるかと思いますが、どうせレヴォーグを購入するなら、レヴォーグstiスポーツを狙ってみたいですよね。あっ、でも私の場合は値段的な問題というのがあるんですが・・・。

 どうせ時間がかかるなら、年末セールまで待ってみるというのも手かもしれませんね。



SEO対策テンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。