So-net無料ブログ作成

車の買い取り査定サービス

レヴォーグstiスポーツ 口コミ [レヴォーグstiスポーツ 口コミ]

 レヴォーグstiスポーツのとても詳しい情報を載せてくださっているサイトを見つけました。

http://sport-car.akakagemaru.info/car-talk/post-16075/

 このサイトによると、1点だけ気になるのが高いブースト圧なんだとか。燃費が悪くなるというデメリットが発生するということだそうですが、こういったタイプの車に乗ろうという人が燃費なんか気にするのかなぁ・・・?燃費をきにするなら、もっと他にもいい車があるそうな気がしますが。

 もちろん、サイト主さんがきちんと対応策とかまで書いてくれているので、気になる方は実践してみてはいかがでしょうか?

 その他の点はいい点ばかりで非の打ちようがないみたいですね。レヴォーグstiスポーツ、やはりすごい車のようです。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

レヴォーグstiスポーツ カスタム [レヴォーグstiスポーツ カスタム]

 レヴォーグstiスポーツって、まさに走るための車だからエアロパーツは絶対付けたいですよね。どのようなものがあるかは、こちらでチェックできますよ。

http://www.sti.jp/parts/catalogue/va_levorg/index.html

 ただ、問題は値段ですよね。ただでさえ非常に高い車ですので、それにさらにエアロパーツ代が加算されるとなるとねぇ・・・。どうやってその分のお金を捻出するかは頭の痛いところです。

 でも、もし現在、今お乗りの愛車をディーラー下取りとか、ご自宅の近くの買取店での売却をお考えなら、その考えを止めるだけでエアロ代を捻出できる可能性が出てくるそうですよ!

 ディーラー下取りにしろ、1店の買取業者にしろ、競争する相手がいませんので、相場がわからないあなたには、当然ながら愛車の査定額は低く提示されるんですって。相手も商売だから仕方がないですね。

 これを解決するためには複数の見積もりを同時にとって、コンペ(競り)の状態にすることなんですって。それが簡単にできるようにしてくれるのが、このようなサイトだそうです。





 確かにコンペになれば、査定額が自然と吊り上がりますし、思わぬ業者から予想外の高額査定が出たりすることも珍しくないそうですよ。この方法で査定額がアップさせて、その分でエアロパーツをゲットすればお悩みは解決もしくは軽減できますよね。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

レヴォーグstiスポーツ 動画 [レヴォーグstiスポーツ 動画]

 人気車種なのでyoutubeで検索してもレヴォーグstiスポーツの動画はたくさん出てくるようですが、車の総合サイト「カービュー」でもレヴォーグstiスポーツの動画がありましたよ。

 公開されたは8月19日ですので、すでに2ヶ月ほど経つのですが、10月7日の集計でまだ29位に入っていました。

http://carview.yahoo.co.jp/article/video/120161/

 やはり気になっている方が多いということかもしれませんね。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

レヴォーグにリコール! [レヴォーグstiスポーツ 口コミ]

 レヴォーグstiスポーツには関係ないんですが、2014年4月から2015年7月に製造されたレヴォーグにリコールですって。運転席と助手席ドアの角に尖った部分があって、けがの可能性があるんだそうです。ちょっと珍しい理由ですね。

 詳しいことは、こちらでチェックできますよ。

http://www.fhi.co.jp/recall/

 まぁ、こう言ってはなんですが、重大な交通事故につながるような不具合個所じゃなくてよかったですね。

 これでレヴォーグstiスポーツに影響が出ることはないと思いますが、逆にこれをレヴォーグstiスポーツの値引き交渉のネタに使えないかなぁ?




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

レヴォーグstiスポーツ カラー [レヴォーグstiスポーツ カラー]

 レヴォーグstiスポーツのカラーリングは全8色展開になっているのですが、その中で「WRブルー・パール」というカラーがレヴォーグSTIスポーツの専用色なんですって。

 コンセプトカーとして発表された時にも、このカラーが採用されていたそうですので、STIとしてのイメージカラーなのかもしれませんね。サーキットとかに持ち込まれる方だとすごく映えるかもしれないなぁ。

 ただ、個人的にこの色の車で、街乗りしたいかと言われると、ちょっと???になってしまいます。

 年齢的なことを考えると、ワインレッドのシートにクリスタルブラックでビシッと決めるなんていうのもありかもしれないなぁ。落ち着いているけど、走りは忘れていない、ちょいワルおやじ的なイメージが出るんじゃないかな。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
SEO対策テンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。